読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

ルイジ・コルナロ著 『無病法 極少食の威力』  西欧では歴史的に最も有名な長寿者。102歳まで十全に生きた貴族。

分厚く読みにくく、いかにも「文献」な本が届くと思ったら
意外にもスッキリと薄く、平易に書かれていてビックリしました。
でもだからこそ常に読み返せるし、人に貸したりもできるなと。
良い買い物をしました。

かつて暴飲暴食にまみれて死の淵をさまようも
少食によって蘇り、美しく感動に満ちた老年を生きるコルナロ。
その喜びの思いがこちらまで響いてくる本です。

f:id:beinginthepink:20161125154543j:plain

(日本ではほとんど知られていないものの
 西欧では、歴史的にもっとも有名な長寿者だそうです。)

続きを読む

土鍋で玄米 『びっくり炊き』するとふっくらプチプチで別モノ!浸水不要&短時間で炊き上がります♪

大切な『食』

玄米食を始めて5年も「びっくり炊き」を実践しなかったことに反省。
単に "時短な炊き方" なのだと思いこんでいたのですが
先日、友人に自然派レストランに連れていってもらった時に
尋常ならざるおいしさ(ふっくらプッチプチ)の玄米を食べて感動。
「もしかしたらあの炊き方!?」と思って、やってみたら超絶・美味。

それまではベシャッと潰れたような玄米を「こういうものだ」と
思って食べてましたが、とんでもない間違いでした。
もう普通の炊き方はしません!

f:id:beinginthepink:20161120122910j:plain

びっくり炊きすると、ひと粒ひと粒がイキイキ!
 ふっくらしつつも、パラパラ炊き上がります ♥)

続きを読む

立冬の霊山散歩。

自分ログ

この春は頂上まで登ることができなかったけれど
それは、私は持病持ちだから、という言い訳だったらしい。
半年前「もう頂上まで登れないのか...」と切ない気持ちに
なったけど、何のことはない、登りたくなかっただけだった。

幼い頃から何度も登っている霊山も、11月は殆どなくて
キリリとしめつけるような寒さが心地よく感じました。

f:id:beinginthepink:20161107203228j:plain

続きを読む

田舎暮らしは製造業 !! 

田舎暮らし

地元へのUターンで、田舎暮らしを再開して5年。
引っ越しの時こそ「帰ったら二度と出れない!」という
恐ろしい直感におののいていましたが、今ではすっかり根が生えて
もう外で暮らしたいという思いはありません。

むしろ私の "根" がまだまだ貧弱なのを感じることの方が多く
もっと力強く根付きたいと思っている。
茶道、華道じゃないけれど、田舎暮らしにも道があると思っていて
それを毎年少しずつ進んでいくのが楽しいのです。

f:id:beinginthepink:20161106131731j:plain

(霜が降りる前に『のらぼう菜』を植えました。
 来春には大株になる予定。楽しみです。)

続きを読む

2017年のおすすめ手帳♥ やっと見つけた!奥平亜美衣さんの『引き寄せスケジュールブック』が素敵!! 

お気に入り

「引き寄せ」というフレーズのついた手帳なんて絶対買わないと
思っていたので、まさか自分が買うとは思いませんでしたが
本屋さんで見つけて、ものすごくビビッと来て、一瞬で決めました。

ここ1カ月「どの手帳を買おうかな...」と迷いに迷っていたけれど
これ!!! と感じるものに出会って、ホクホクした気持ちになってます。

f:id:beinginthepink:20161104094833j:plain

(スッキリとした白。中身は濃厚。)

続きを読む

プチ祭壇をつくったら、あたたかく神聖な感じになり居心地が激変しました。

仕事とお金

高齢の両親と暮らしてるので、小さな祈りは毎日あるけれど
感謝のための時間は「一瞬」といっても良い位でした。

祈るどころか、普通にモノを考えるのにも支障が出るほど
情報と電磁波にまみれてしまっている私です。
田舎暮らしで半自給自足、海まで車で10分という環境で、この状態。

これをどうにかしようと、いま色んな取り組みをしているのですが
そのうちの1つが、部屋に祈りの場をつくったこと。
でもいわゆる「願掛け」は一切せず、ただ毎日の感謝をするだけです。

f:id:beinginthepink:20161104155808j:plain

(いまは殺風景だし、どう見ても仏壇の様相ですが家族は存命です。
 これから明るくしていこうと思います。
 ビジョンボードは文字の部分を隠してます。)

続きを読む

手描きのビジョンボード インナーチャイルドにつながりやすい気がしてパワフル!

仕事とお金 グラウンディング

ビジョンボードをつくるには、めちゃくちゃ重要なポイントがあると
思っていて、以前記事にしました。

リンク▶ビジョンボード(宝地図)を作ろう! 作り始めて10年、
その効果&大事なポイントをシェアします。


このポイントを踏まえたうえで、もっと良い方法は?と考えていて
手描きがいいかも!! という結論に至ったので
自分にとって大事なことを、A4用紙1枚に全て詰めこみました。

f:id:beinginthepink:20161101132052j:plain

(文章の部分は恥ずかしいので隠しています。)

続きを読む

子宮委員長はる著 『美人は子宮でつくられる』

前作の『願いはすべて、子宮が叶える』を手にして7カ月
週3回はお風呂に持ちこんで読んでいます。今回も迷わず予約。

美容というと、とにかくルールを設けてストイックに、という
イメージですが、この本は対極のことが書いてあります。
外見を頑張る美容ではなく、内側をまるっとつくり上げることで
美しくなるという美容なので、安心して長期で取り組めます。

f:id:beinginthepink:20161025200136j:plain

(美容のみならず人生全体に当てはまる。)

続きを読む

保存食⑱ 干しイモの作り方 (おまけ:さつまいもジャム・発酵きんとん)

保存食

今年初めて、自宅の畑にさつまいもを植えてみました。
ツルも食べることができ、実も多彩な食べ方ができてコスパ最強。

しかし難点は保存性が良くないこと。すぐに傷んでくるので
決して洗わずに、土を払い落とし、もみ殻に入れておくと
良いと聞きます。
それが出来ない場合は、日を置かずに加工してしまいましょう。

f:id:beinginthepink:20161027205817j:plain

(干しイモを天ぷらにしても美味しいそうです!)

続きを読む

西園寺マキエ著 『稼がない男。』 今でこそHotな話題だけれど、17年前から!?

久しぶりに、凄い勢いで読みました。40代後半のカップルの実話。
ヨシオは「金は生きる上で最低限でいい」という価値観で
定職に就かずに生きるフリーター。
マキエは実家のビルの多大な借金を背負ったフリーライター。
結婚も同棲もせず、恋人同士としての17年を綴った本でした。

今でこそ、皆が「自分が本当に求める生き方」をし始め
半リタイア、隠居、海外移住みたいな自由な生き方がHotだけれど
これをバブル時代から貫き続けるとは凄いものです。

f:id:beinginthepink:20161024142430j:plain

(図書館にあると知った時は大興奮でした...!)

続きを読む