読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

べジブロス(野菜ダシ)の作り方 フィトケミカルがタップリの美容効果♡


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

昨年の秋から『べジブロス』なるものを作って飲んでいます。
べジブロスとは、早い話が野菜ダシのことなのですが
フィトケミカルがタップリで、健康&美容効果が期待できるのでオススメ!
「最小限で最大の効果」を求める、ミニマリスト的な飲料だと思うわけです。

 

野菜クズ

 

 

べジブロスの作り方

 

材料


野菜の食べないところ(捨てる部分の葉・ヘタ・種・ワタなど)
キャベツやレタスの一番外側・玉ねぎの皮・長ねぎの青い部分
人参や大根などのヘタ・かぼちゃの種やワタ・りんごの種やヘタetc...

※玉ねぎの皮を入れるとグンとおいしくなります!
※野菜は「無農薬」のもので作りましょう(重要)

 

 

作り方

  • 材料を用意して、よく洗う
  • 鍋にたっぷりの水を入れ、野菜クズを弱火でじっくり煮出す
    (野菜クズという言い方がイヤですね!)
  • 20分ぐらいで出来上がり!

 

 

活用法

  • お塩をほんの少し加えるだけで、スープとして美味しく飲めます。
    (※できたてに限る。さめるとあまり美味しくありません!)

  • お味噌汁やスープのダシにしたり、べジブロスでご飯を炊いても
    美味しいです。

 

ご注意

 

作って時間が経つと味が変わってしまい、美味しくなくなります。
心なしか酸っぱい感じになります。
すぐに飲むのがおすすめです!

取り置きする場合は、冷蔵保存し、数日以内には使いきりましょう。

 

 

 

べジブロス完成

私が感じた効果

 


コーヒー、カフェイン系が欲しくなくなる

軽いカフェイン中毒になっているのか、毎日コーヒーを飲んでいましたが
身体に優しいべジブロス→その後に激烈コーヒー なんて
飲もうと思わなくなります。
カフェイン断ちに良いです。

 

 

自然と「身体にいいもの」を欲するようになる

上の項目と似ていますが、自然なものを食べたくなります。
添加物タップリのものには、目が向かなくなりますね。
知らず知らずに感覚がズレていたのを感じさせられます。

 

 

肌・身体の調子が良くなる

暗示効果もあるとは思いますが、肌の調子が崩れにくく
身体の調子も良くなりました。

   

めちゃくちゃ簡単なべジブロス。余裕のある方はぜひ!

 

 

追記:野草のベジブロスもおすすめ!

 

f:id:beinginthepink:20160519155100j:plain

 

2016年春からは、野草を摘んできて、よもぎ茶を飲むようになりました。
世界中に生息している野草あり、ヨーロッパでも薬草として重宝されて
きたそうです。

うすめに煮出せば料理にも使えるので、こちらも大変おすすめ!

野草はアクが強いものもあるので注意ですが
ベジブロスに使えるものは使っていきたいと思います。

 

blog.minimalist-switch.com