読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

ミニマムな労力&ローコストで滋養ある食事を!このブログで伝えたいこと 


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

私はズボラなので、料理するぐらいなら食べなくていい!と
食事を抜くことさえあります。
何かに熱中している時に「さあ料理しよう!」と切り替えることもできません。

 

土鍋玄米ご飯

 


東京で暮らした8年間は、ご飯とお味噌汁ぐらいしか作らず
スーパーのお惣菜や、外食にさんざん頼ってきました。
山手線内に暮らしていたのに、料理する時間も余裕もありませんでした。
さらに害虫問題もあり、部屋で凝った料理はできない環境でした、、怖くて。


そんな私も田舎にUターンして初めて
滋養ある食事をすることが、いかに大切か気づきました。
毎日の暮らしや、仕事のはかどり方も全く変わってきます
心と身体が喜び、力が入ります。


私は超ズボラな人間なので
ミニマムな労力・ローコストで、滋養ある食事をしたいと思いました。
その探求や、日々実践していることを書いていきたいと思います。
都会暮らしの方には、まず休日だけでも取り入れていただけたら嬉しいです。

 

 

書いている私のスペック

  • 超ズボラ(料理なんかするぐらいなら、別に食べなくたっていい!)
  • 東京8年間は、ご飯・お味噌汁ぐらいしか作らなかった
  • 現在は田舎暮らしだが、一人暮らしだったらあまり料理しないかも
  • しかし添加物や遺伝子組み換え、ジャンクフードは気にしている
  • 最低限の手数で、滋養あるものを作って食べたい!

 

ブログで紹介している食事(ごく一部)

 

土鍋なんて面倒そうだし「何を優雅に」と思うかもしれませんが
炊く時間はたったの13分なんです。
ご飯が最高においしければ、おかずなんて何でもいいですね。

 

blog.minimalist-switch.com

 

ズボラな私には、味噌づくりなんて想像もしませんでしたが
1回作ってしまえば、あとは寝かせておくだけ。
そして年中通して、生きたお味噌が食べられるので実はコスパ最強!

 

blog.minimalist-switch.com

 

イチ押しなのが『ルネサンスご飯』です。必食ですよ!
面倒くさがりの私も、料理せざるを得ない感じです。

 

blog.minimalist-switch.com

 

凝ったところではアンチョビなど。買うと高いですよね!

 

blog.minimalist-switch.com

 

やる気のある時に、常備食を作ってしまいます。
料理する時間もやる気もない時に、サッと食べるためです。

 

blog.minimalist-switch.com

 

 

ゴーヤのルネサンスご飯

ルネサンスご飯(ゴーヤ)

 

 

山形のだし

山形のだし(ご飯や麺に!そのままおかずにも)

 

 

野草

春夏には野草を(左からイタドリ・どくだみ・ウドの葉)

 

 

残りごはんのスイーツ化

残りごはんはスイーツ化!

 

 

チーズとアボガドのトースト

チーズ&アボカドのトースト。3分で済ませたいランチの時に♪