読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

台湾一周:初めての海外ひとり旅 Day8 高雄2日目。どうにも歯車が合わない、すさまじい1日!


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

旅をしていれば、どうにも歯車が合わない1日もあるだろう。
今日はそうやって自分をなだめながら過ごすしかなかった。

ATMで現金をおろすことができず、高雄中の銀行で試したがNG。
カード会社や金融機関に何度も電話で問い合わせても埒があかず
肝を冷やしたが、駅の構内でダメもとでやってみたら出来た。

 

高雄の観光スポット

 

気を取り直して高雄の観光名所、蓮池譚に行こうと思い立つが
旅の最中に何度か「日本人はタクシーでボラれるよ」と聞いてたので
タクシーで10~15分の距離を、なんと徒歩で目指してしまう

今思えば何をしてるんだか、レンタサイクルを使えばいい!

太陽がリアルに肌を焼いていて痛い、それなのに延々と歩き続けて
なんとか池の反対側に着くも、目的の虎と竜に辿り着けそうもない。
でもさらに歩いて、歩いて、歩きぬいた、、、。



観光はほぼ一瞬で終わった。
お腹がすいたので、イカのから揚げを丸1つ食べた(昨日も食べたのに!)
辺りを見回すもタクシーの姿はなく、屋台の連なりをフラフラと歩く。
歩いて歩いて、やっと個人タクシーをつかまえた。

もう値段なんていくらでもよいと諦めていたが
変な遠回りをされることもなく、非常に安い金額に収まった。
(今日は2回タクシーに乗ったが、ボラれることはなかった。)



そして今日もマンゴーかき氷を。
今日のは氷自体が練乳味で、私には濃厚すぎた、、。

完食した後、西子湾にある英国領事館の建物に向かうが
着いたそこは非常にこじんまりとして、Nothing specialであった。
カフェとショップがあると書いてあった、うん確かにあったけど、、。

 


気を取り直し、フェリーで向こう岸にわたり
ビーチで赤い夕陽が落ちるのを見て(昨日と同じコース)
帰りはシーフードの店が立ち並ぶのを尻目に
なんと夜市でシーフードを食べようという選択をしてしまった!
(昨日見た海老がおいしそうで、あれを食べなければ
 高雄を去れないと思っていたからだ。)



夜市に着いていそいそと海老の店を探す。
海老は高く、400元もした。
確かにおいしく、犬のように食べたので3分以内で食べ終わった。
我慢できず、粽とホタテも食べた。

過去最高金額を使ったが、最後までお腹が満たされなかった。

 


もうさっさと寝ようと思い、宿に向かう。
入ったら日本人男性たちが数人いて
「これからガールズバーで飲みませんか?」とお誘いを受けるが
私は何を思ったか、断ってしまう。

でもこんな日は、きっと行ったら行ったで大変だっただろう。



溜めていた洗濯をする。
替えの下着はなかったが、もはやそんなことは気にならない。
今もそのままパジャマのズボンをはいている。

デニムは明日の朝までなんて乾かないだろうきっと。
扁桃腺が少し腫れている感じがする。