読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

台湾おすすめグルメ① 台北編 夜市・無添加の牛肉麺・小龍包・しらすチャーハン!


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

「台湾グルメは最高」と皆が言うけれど、どんなものなのか?
妄想を膨らませ、ただただ食べることしか考えていなかった旅行前。
食べる前に死にたくない!!とさえ、リアルに思っていました。

でも無事に堪能。食い倒れすらせず、最後までモリモリ食べれました。
本当においしいと思ったお店(&メニュー)だけを紹介します。

台北グルメ

 

 

『福洲老舗』の牛肉麺(メニューは麺だけでなく豊富)

 


45元。八角の味が濃く効いて独特!
ここは化学調味料を使っていないそうで、とてもやわらかい味で
スープもほぼ全部飲みきりました。

台湾での初めての食事だったせいか、強く印象に残ってます。

巷には「ただ牛肉が入ってるラーメン」という感じの
正直ゲンナリしてしまう味のものもありました。
「大違い!!」というのも経験してしまったからこそ
このお店の美味しさが分かります。

台湾に行く方には、美味しい牛肉麺に出会ってほしいものです。

 

 

住所:103 台湾 台北市大同區赤峰街九號
アクセス:台北の中山駅(6番出口から徒歩3分)

 

牛肉麺
(八角の味が濃く効いていて、独特の味わい!)

 

 

福洲老舗

(お店は簡素な雰囲気。でもその分ご飯がよりおいしく感じます。
 ここは滞在中に2回は行きたかった!

 

 

『濟南鮮湯包』のしらすチャーハン&小龍包

 



ここでは最高においしい思いをすることができ、2回行きました。
小龍包で有名なお店は複数ありますが、しらすチャーハンや餃子
小鉢など、多数のメニューがあるので、このお店はオススメです。

誰かと「おいしいお店」を目指す時は、ぜひここに。
複数人だと、いろんなメニューを試せるので楽しみも広がりますね。
(私は1人で5品を頼みましたが食べきれず....
 餃子&餡まんを持ち帰りました。)

 

 

住所:台北市濟南路三段20号
アクセス:台北の忠孝新生駅(6番出口から徒歩4分)

 

 

しらすチャーハン

(絶品すぎて号泣モノでした。いくらでも食べれる!!!!!
 私は日を空けて、2回行きました。
 台北に行ったら、また必ず行きます。)

 

 

小龍包

(小龍包。透けるような薄い皮の中にジューシーな肉汁タップリ。
 私はプレーン&蟹味噌を頂きました。
 「ヘチマ&海老」など変わり種も多く、興味深かった。)

 

 

お店の前の様子

(お店の前に沢山の人が並んでいます。人気店!!
 2回目にお店に行った時、夜のオープン直後に合わせて行ったら
 すんなり入れました。)

 

 

 

『寧夏夜市』 老舗がいっぱいで味が最高!

 


複数の夜市に行きましたが、個人的にはここが最高でした。
老舗パワーが溢れているのか。

魯肉飯・臭豆腐・麺類・台湾フルーツ・スイーツ系など
台湾の屋台グルメをひと通り楽しむことができます!
お祭りみたいな賑わいの中に身を浸していると
内側から活気が湧いてきますね。

(屋台では大きいお札を出さなくて済むよう、細かいお金を
 用意しておきましょう!)

 

 

アクセス:台北の中山駅から徒歩5~10分くらい

 

 

寧夏夜市