読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

台湾一周 : 帰国から2か月 その後のこと

海外滞在記

スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

帰国直前に予想外の展開になってしまったけど、今はもちろん平和な気持ち。
アメリカ人のCとは頻繁に連絡を取り合ってるけど、直接話すのはミニマムに。

だって部屋で呑気にくつろいでいるはずが、突然skypeの画面に
思いっきり惹きこまれなければならないような暮らしなんて
しんどくて身が持たない(ただでさえ雪国で閉ざされているのに!)

 

ゲストハウスのドア

(泊まっていたゲストハウスの入り口。)

 

というわけで時間をおいて、すっきりとラクになっている(ケロリ)

でも英語欲はかつてないほどにMAX.
今度こそ本当に、不自由なく話せるようになりたい。
自分の話したいことを深くまで、そして相手の話していることも分かりたい。
というわけで、海外ドラマのDVDや、CDや本を駆使して
コツコツと英語の勉強をしております。。。

アメリカ人のCよ、いつも中国語やスペイン語を教えてくれるけど
その前に英語をPlease!!ヾ(~∇~;)

 


旅人の誰もが感じていることかもしれないけど
旅先で起こることは必然なんだなと思った。
泊まる宿も、スケジュールが崩れて行きたい場所に行けないことも
帰国するタイミングも。。。

そしてその時の自分に一番必要なことを
学べるようになっているんだろうと、身を持って感じた。
個人的な学びは大きかったけど、さすがにここには書けないので割愛。

(本当は恋愛話も書けないのですが、日本で読んでくれている方々が
 いたので、ちょっと驚かせたくなってエイヤッと書きました・笑)



恋愛へのモチベーションが皆無で、バサバサな格好をしていても
それでも宇宙はいつだって、強制的に誰かを送りこんでくる。
どんなに引き籠っていても。
それは私に、学ばなければならないことがまだまだ多いから
どんどん学べということなんだろうか?

もしかしたら、前のBFはこうだったから、次はこのタイプでいこう!
keikoの好みにドンピシャに合わせよう!とか
上でいろいろ仕組んでいるんじゃないだろうか。


とにかくその時々に一番したいことをしながら
冒険のように進んでいけばいいのだと思ってる(急にまとめ)
来年も旅を堪能する。