読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

おからレシピ⑤ おからのキッシュの作り方 ご飯派にもおすすめの味 ♪


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

相変わらず豆腐作りの日々、大豆イソフラボン祭り続行中です。
今回は大好きなキッシュを作ってみました!

夏場に豆腐作りをするのはなかなか厳しいものがありますが
この季節はガンガン作って色々アレンジできるので良いです(笑)

f:id:beinginthepink:20160308131531j:plain

(オーブンで30分焼いたところ。型からこんもり盛り上がってます。)

 

今回はこのレシピを参考にしました!
タルト生地ナシのキッシュですが、大変おいしかったです。

trendnews1.com

 

 

おからのキッシュの作り方

 

材料

  • おから 150g
  • ほうれん草 150g
  • 玉ねぎ 1/2コ  ※みじん切り
  • にんにく 1かけ ※みじん切り
  • 豚ひき肉 100~150g
  • 溶き卵 3コ吻
  • ピザ用チーズ 100g
  • バター(タルト型に塗るもの)

★A(後に混ぜる)

  • 豆乳 150ml(※少な目にしました)
  • コンソメ 2ブロック (※味ハッキリ系です。1コならあっさり)
  • 塩・こしょう・ナツメグ 適量

 

 

具体的な作り方

 

  1. 玉ねぎ・にんにくをみじん切りにする。
    おからは耐熱皿に広げ、3分レンジにかけて水分を飛ばす。
    ほうれん草は塩茹でにし、3センチずつに切って水気をよく絞る。

    f:id:beinginthepink:20160308130403j:plain

  2. フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ・にんにくを炒める。
    途中で豚肉を加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

  3. 2に★Aの材料を入れ、ひと煮立ちさせ、おからを加え
    塩・こしょう・ナツメグも加えて味を調え、火を止める。

    f:id:beinginthepink:20160308130646j:plain

  4. 卵をボウルで溶きほぐし、3のフライパンに入れて混ぜる。
    (火は止めてあります)

    f:id:beinginthepink:20160308130857j:plain

  5. ピザ用チーズを上に敷き詰める。

  6. 180度に予熱したオーブンで30分焼く。

  7. できあがり!(熱いので気をつけて取り出してください)

f:id:beinginthepink:20160308131214j:plain

 

 

食べた感想

 

タルト生地もなく、生クリームも使っていないせいか
「ご飯」とも合うお惣菜という感じで仕上がりました。

パン派のみならず、ご飯派の人にかなりおすすめです。


私は今回コンソメでガッツリ味をつけましたが
豆乳を生クリームにチェンジし、コンソメも減らせば
またひと味違う、上品な味わいにすることができそうです。

具材もきのこ、ベーコン、じゃがいもなど色々にアレンジOK!
まだまだ楽しめそうです。


気になった方はぜひ作ってみてください ❤