読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

燻製ライフ④ 三鈴陶器の燻製鍋 活用は無限!いとこ煮・ジャム・鶏ハムなど


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

燻製鍋は空気穴がないという特徴はあるものの
燻製以外のふだんの料理でもいろいろと重宝します。

ご飯用の土鍋でさまざまな料理を作ったりするのは
オススメしてませんが(表面が剥げると最悪・ご飯の味わいが変わってしまう)
燻製鍋なら安心!ということで使い倒しています。

f:id:beinginthepink:20151217154854j:plain

 (時短&超ジューシーな「いとこ煮」です。炊飯器ではもう作れない!)



普通の煮物・みそ汁なども美味しいのですが
「いとこ煮」なんかを作ってみてはいかがでしょうか。 

 

 

時短・カンタン・ジューシーな昔ながらの甘味
「いとこ煮」の作り方

 

f:id:beinginthepink:20151217162958j:plain

 
「いとこ煮」とは、日本各地に伝わる郷土料理の1つで
地域によって入れるものが全く違う、おもしろい料理。

私の地元のいとこ煮は、もち米&小豆。
炊飯器で作るレシピもありますが、土鍋に挑戦してみたら
驚くほど短時間で、ジューシーに仕上げられました!(偶然 ♡)

毎年、炊飯器で作っていて不満足な出来だったのですが
今年初めて土鍋で作ってみたら大成功!

炊飯器で作ると長時間かかる上に(2度の炊飯)
米粒もつぶれて、わけのわからない代物になりやすいですが
土鍋で作るとジューシーです!


レシピは「もち米2合」で、できあがりの量が多いので
半量で作っても良いかもしれません。
アイスクリームを添えて「いとこ煮アイス」にしても美味!

 

 

f:id:beinginthepink:20151217154854j:plain

 

材料

もち米 2合  (1時間、浸水させておく)
小豆 1カップ (小豆の煮汁もとっておく)
砂糖 240g 

※熱々のうちは「甘い!」と感じますが、冷めるとちょうどよく。
 熱いまま食べたい場合は、砂糖の量を控えめにしましょう。

※もち米は「前日から浸水」と書いてあるレシピもありますが
 1時間の浸水でもOKでした。
 粒がハッキリ&ジューシーに作ることができます。

 

 

作り方

  1. 小豆を煮る。赤飯の小豆のちょっと手前ぐらいのかたさでSTOP.
    (煮汁も使うので捨てないでとっておく)

  2. <もち米2合&小豆の煮汁2カップ>を土鍋に入れて
    炊飯13分。その後、20分蒸らす。

  3. 炊き上がったらボウルなどに移し、砂糖240gを
    少しずつ加えながら、さっくりと混ぜてできあがり!

 

 

おいしいジャムの作り方

 

f:id:beinginthepink:20160309131511j:plain


ジャムも土鍋でトロリと炊いたほうが美味しいと感じます。
作るのも楽しい!

 

blog.minimalist-switch.com

 

 

鶏ハムを作る時も

 

f:id:beinginthepink:20160405203656j:plain


厚手の鍋が必要な時も重宝。
鶏ハムを作る時は「3分煮て3時間放置・予熱であたためる」のですが
こういう時も土鍋を使います。
とても冷めにくいので安心!

後日、鶏ハムの作り方をUPします。

 

f:id:beinginthepink:20160405203757j:plain

(こうやって3分煮て、あとは3時間放置しておくと完成!)

 

 

 

こちらの優秀な土鍋(燻製用)をフル活用しています♪