読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

東京・銀座の『おいしい山形プラザ』へ 県産おすすめ品を一挙紹介します!

ローカル

スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

東京・銀座の物産店を覗いたら、思わず誇らしい気持ちが
こみあげてくる事態となったので、詳しく紹介することにします。
もともと物産店や産直が好きで、いろんなものをガバッと大人買いし
毎日コツコツ食べるのが趣味みたいなものなんです。

この日は店先に山菜がずらりと並んでました。

f:id:beinginthepink:20160429171939j:plain

 (店先の様子。各種山菜が並んでいます。)

 

まずはじめに 山形の食についてザックリと

 

山形といえば、さくらんぼ・ラフランス・だだちゃ豆!
というイメージの方が多いと思いますが
もう少し詳しくお話すると、昔ながらの在来作物が数多く残っている
大変稀有な地でもあります。現在160種ぐらい。

鶴岡市は、平成26年12月1日、国内初のユネスコ食文化創造都市として
加盟されました。
(在来作物・出羽三山の修験道・黒川能などの精神文化と関わる食が
 継承されているのです。)

 

 

 

春の店先 山菜がずらりと並ぶ

 

山菜。
春は"苦味"を積極的に食べて、身体の排毒を促したい時期なので
短い旬を思いきり堪能してほしいものです。

食べ方のレシピがついているのが親切ですね。
5月下旬まで販売するそうなので、お近くの方はぜひ。

混ぜご飯にしたらおいしそう!

f:id:beinginthepink:20160429171741j:plain

 

ここからちょっとしたフロー状態になってきたので
めずらしく写真を沢山撮りました。
物産店でこんなに撮る人はそうそういないかもしれませんが
気にしませんでした。

 

私のおすすめ品を一挙紹介します!

 

f:id:beinginthepink:20160429172005j:plain

だだちゃ豆アイスはぜひ食べてほしい1品。
 店先に木のベンチがあるので、ここで食べても良いと思う。)

f:id:beinginthepink:20160429171847j:plain

 (秘伝豆、紅大豆、青肌豆、打ち豆、きなこ、むきそば等。
 秘伝豆は味と香りが濃厚なので、豆ごはんにすると最高!!

 

f:id:beinginthepink:20160429171925j:plain

つや姫は少し高価ですが、冷めてもおいしいのでお弁当にも最適。
 粘りと香りが強いです。
 とちもち、みそもち等も。小麦粉も国産のものが安心!)

 

f:id:beinginthepink:20160429171758j:plain

(つや姫玄米コーヒー。黒煎り玄米は体内の毒素排出のためにもどうぞ。
 
ピリッと酸味があり、薄めのコーヒーを飲んでいるような感じ。
 
そば茶、雪室コーヒー、麦茶などのドリンク類も豊富。)

 

f:id:beinginthepink:20160429172018j:plain

(りんご酢。柿酢。いろんなものを混ぜて、短期でサクサクと
 作ったお酢ではなく、フルーツ100%です。
 高価ですが、炭酸割りやマリネ、ドレッシングとして楽しめます。)

 

 

リンクも貼っておきます!

 

左から「つや姫」「秘伝豆」「だだちゃ豆アイス」です。
だだちゃ豆が好きな方には、右のアイスは本当におすすめ。
私は子どもの頃から食べていました。逸品です!