読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

2017年のおすすめ手帳♥ やっと見つけた!奥平亜美衣さんの『引き寄せスケジュールブック』が素敵!! 


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

「引き寄せ」というフレーズのついた手帳なんて絶対買わないと
思っていたので、まさか自分が買うとは思いませんでしたが
本屋さんで見つけて、ものすごくビビッと来て、一瞬で決めました。

ここ1カ月「どの手帳を買おうかな...」と迷いに迷っていたけれど
これ!!! と感じるものに出会って、ホクホクした気持ちになってます。

f:id:beinginthepink:20161104094833j:plain

(スッキリとした白。中身は濃厚。)

 

私の手帳使いは、いつも殺風景で自分でもイヤになるので
他の人ほど熱心に使ったことはないと思う。
(みんなものすごく激しく使い込んでいるイメージがある。)


特に、ここ3年は、思いっきり谷の時期というか
(私にとって珍しいことに)本当にいい仕事には恵まれなかったので
手帳を書く気にもならなかった。


なのでCampus diaryを2冊持ちして
茶色のには、毎日「4行日記」を書き続け
青いのには、月間スケジュールを書いて、自宅のデスクに開いて立て
卓上カレンダーとしても使っていました。

これはこれで良い使い方だな...と思っていて
私の基本はコレになってしまいましたが
2017年は、またガリガリと濃厚に手帳を使いたいという気持ちになり
いろんなサイトを見ては、検討していました。

 

f:id:beinginthepink:20161104094811j:plain


これまでは、鏡リュウジさん、藤沢優月さんの手帳を
使ったことがあります。

検討したことがあるのは、ほぼ日手帳、服部みれいさんの手帳
CHOCHOさんの手帳と、結構ミーハーです。

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

 

私の手帳選びのポイントは

  • ミニサイズはNG(1冊で完結できるようタップリ書き込みたい)
  • 中身の書き込みスペースも広い
  • 月の満ち欠けマークが書いてある
  • 著者のエッセイつき
  • メッセージが自分に合う、変な偏りを感じない
  • 余計な項目、ジャマになるものがついていない

 

私は「合わない」と少しでも思ったら、もう使えなくなり
年の途中でも手帳を買い替えるタイプなので
選ぶのは、それはそれはもう慎重です。

よほど激しい直感でもなければ買えません。

 

 

奥平亜美衣さんの『引き寄せスケジュールブック』は

 


まず「自分を愛する」というテーマで作られていると
書いてあったのが決め手となりました。


そして2つ目の決め手はweeklyページでした。
日記を書くスペースだけでなく、日々の幸せを確認する欄
気づきを確認する欄があって、常に目覚めた意識でいられるように
作られています。

いつも4行日記にダラダラと書いていて
そのグダグダの中にめっちゃ重要なことが紛れている!という
状態だったのですが
これならシャープに的を絞って書ける、と思いました。

180度しっかり開く、という作りも素晴らしいです。

 

 

f:id:beinginthepink:20161104094845j:plain

 (月間ページ。月の満ち欠けも書いてあり、AM.PMが分かれていて
  とても書きやすそうです。)

 

 

f:id:beinginthepink:20161104095014j:plain

 (週間ページ。上部にTO DOの欄があって良い。
 そしてダラダラ日記にならないように、右側に大事なことを
 記しておく欄があります。)

 

f:id:beinginthepink:20161104095042j:plain

(月ごとのエッセイ&ワーク。
 これにしっかり取り組もうと思います。)

 

f:id:beinginthepink:20161104095030j:plain

 (知識ページも有り難い。
 月の満ち欠けについても書いてあります!!)

 

f:id:beinginthepink:20161104095202j:plain

(手帳の詳しい使い方のページがあります。
 自分なりに変なアレンジなんかしないで
 素直に、これに従って書こうと思います。)

 

 

 

奥平亜美衣さんについて

 

大学卒業後、ロンドンに半年、バリに約4年滞在して日本帰国。
普通の会社員 兼 主婦生活を送っていたが
2010年に『アミ 小さな宇宙人』という本に出会い
引き寄せの法則に出会い、現実が激変。

その経験を伝えるべくブログを書いたら評判になり
1年で出版という夢を叶えたそうです。

著者はすべてベストセラー。

現在は執筆業を中心に活動中で
2015年にはバリ島に移住したそうです。

 

 

 

 

来年がとても楽しみになる手帳です。
出会えたことに感謝。